HOME製品紹介

Mews Lead

歴史とモダニズムが交差するロンドンの感性〜『ミューズ』

ロンドンの街にインスパイアされた3つのベースカラーを中心に深みのあるシェイド感などを組み合わせ、
9種類のバリエーションが創り出されました。ニュアンスのある多様な表情が味わえるシリーズです。
トレンドのシェブロン形状・レクタングル形状による不規則な色合いの幾何学的なパターンが
モダンな雰囲気を演出。床・壁の両方に使用できます。

内装用壁・床タイル BI類 施釉

  • 耐凍害
  • 屋内壁
  • 屋内床
  • 浴室壁
 
     
 
MW-645LE
●53×447×10mm●39.7枚/m2
●36枚/箱(0.9m2)●21kg/箱
設計価格:22,800円/m2
  MW-620-LE-C
●53×192×10mm●91.6枚/m2
●72枚/箱(0.78m2)●18.5kg/箱
設計価格:33,800円/m2
     
   
MW-640LE-C
●53×393×10mm●45.1枚/m2
●36枚/箱(0.79m2)●18.5kg/箱
設計価格:29,800円/m2
   


※ケース単位にてご発注ください。
※シート貼等には対応しておりません。1ピース毎に梱包されています。
※ピース毎に色合いに大きな差があります。
※ミューズは独特の風合いを演出するため意図的に、同一ロット内においてもピース毎に1~2mmの寸法誤差が発生するように製品管理をしております。
計画時には3mmの目地幅を確保してタイル割を行い、施工現場で現物製品寸法に合わせて目地幅設定及びタイル割を行ってください。計画時と施工時のタイル寸法の差については、
現場にてタイルをカットして調整いただきますようお願いします。
※汚れが付きやすい箇所への採用に当たっては十分にご検討ください。

Designer : Edward Barber and Jay Osgerby
MewsはEdward Barber (エドワード・バーバー)とJay Osgerby(ジェイ・オズガビー)によりデザインされた。
二人は共に1969年英国生まれ。ロンドンのRCA(ロイヤル カレッジ オブ アート)で建築を学んだ後、1996年にスタジオを設立。同年にデザインした「Loop Coffee Table」が、各国の美術館で永久保存品に選ばれるなど注目を集める。その後もヴィトラ(スイス)、クラシコン(ドイツ)、マジス(イタリア)、エスタブリッシュド&サンズ(イギリス)、フロス(イタリア)など、著名家具ブランドから優れたプロダクトを発表し数多くのデザイン賞を受賞。近年ではロンドンオリンピックのトーチのデザイン(2012年)を担当するなど、プロダクトや空間デザインの分野で独創的なスタイルを提案するデザインユニット。

英国の首都であり長い歴史や独自性をもつロンドンには、ブリックや木質のパターンフロアなどからなる不規則で幾何学的なパターンがいたるところに見受けられます。一見不秩序に見えるそれらのデザインが心地よく自由なハーモニーを生み出すのはロンドンにおける建築の歴史と経験に裏打ちされた成果なのだと思われます。
Mewsはハーバーとオズガビーが過ごしたロンドンの街に強い影響を受けてデザインされた製品です。3つのベースカラーからなり、それぞれが3つの幾何学形状(シェブロン・レクタングル)を有しています。それらの組み合わせによる効果は豊かで驚くような深みをこのタイルに与えています。製法においても現代の工業的な手法を用いることでモダンさを纏いながらも、どこかに手作り感の風合いを残したような温かい印象を与えます。中間色のバラエティー豊かなタイルがインテリアの心地よい背景を形づくることを確信する製品に仕上がっています。



Produced by Copyright© HIRATA TILE CO.,LTD. All rights reserved.